缶詰の魅力

最近、テレビの番組で食品のランキングを取り扱う内容が非常に多い。やや飽き飽きする感もありつつも、参考になるものは参考にしてしまう。食べに行けない遠くのお店などは単においしそうだな、で終わるけれども市販の食品ランキングなどで上位のものであれば近所のスーパーやコンビニで入手可能なためまんまとのせられているとわかっていても一度は買ってしまうものもある。
そんな中、一度缶詰のランキングというのをやっていた。高級缶詰ということだったのだがスーパーでも売っているものもランキングの上位に入っていた。そこに「チキンのグリーンカレー」という缶詰がランクインしていた。まずグリーンカレーの缶詰があること自体知らなかったし、それが上位にいる、ということで辛いもの好きには我慢できず早速近所で購入してみた。およそ一食分程度のスープに4個ほどのチキンの塊、あとは香辛料的なものが入っており見た目だけでもなかなかの本格的グリーンカレーに見える。いざ食べてみても納得の味。ひたすら辛いスープの裏には若干の甘さがあり、また入っている香辛料も味に香りに役に立っている。缶詰でこの値段でこの入手しやすさならばがんばってタイ料理屋さんに行かなくてもいいのでは、と思えるほどのレベルだった。
きっとまた買う。テレビ番組さん教えてくれてありがとう。